SAGA AGRI HEROES
農政企画課

農家のブランディングをサポートし、 クリエイターとともに課題を見つけ、
可能性を掘り起こし、解決策を模索しています。

農村ビジネス※1 をキーワードに、公募で選ばれた農家のブランディングをサポートするプロジェクト。現在、業態の異なる5つの農家が、クリエイターとチームを組み、デザインワークや商品開発を進めています。歩幅はさまざまですが、それぞれの農家がクリエイターとともに、課題を見つけ、可能性を掘り起こし、解決策を模索しています。(2021年)
 
※1 農村ビジネスとは、農産加工品の開発、製造や農産物直売所、体験・観光農園、農家レストラン、農林漁業体験民宿等の農山漁村にある資源・魅力を活かした取組で、生産者の所得向上と地域の活性化を目指すものです。

担当の声

これまで農業から遠いところにあった「デザイン」を農業経営に活かし、ビジネスモデルとして確立できればと思います。


【大川三世代】
観光農園とカフェを営む、伊万里の梨農家を中心とした現代の百姓グループ。デザイナーの提案により、ロゴマーク、パッケージ、リーフレットなどが次々とかたちに。並行して、パティシエとともに進めてきた商品開発は、梨のコンポートを載せたチーズケーキが誕生。
クリエイター|前崎成一/グラフィックデザイナー、江副直樹/コピーライター

https://www.sansedai.com/


【いとう養鶏場】
武雄郊外でひよこから育てる山の採卵農家。デザイナーのデジマグラフとは、プロジェクト開始前からの付き合いであり、HPの見直しにとどまらず、加工品や新たな販売方法などの提案がなされ、複数のプロモーションツールがかたちになった。
クリエイター|羽山潤一/グラフィックデザイナー、村川佑子/プランナー・コピーライター、横山洋平/Webデザイナー

http://ito-eggfarm.com


【ナカシマファーム】
嬉野の田園地帯でチーズ工房を営む酪農家。検討を繰り返したロゴマークの完成を経て、商品パッケージは複数のアイデアが立て続けに実現。かねてから準備をしてきたミルク出しコーヒーの本格的な販売も始まった。
クリエイター|小林一毅/グラフィックデザイナー、二俣公一/空間デザイナー

https://www.nakashima-farm.com/

【平田花園】
唐津で、体験農園や直販に取り組むカーネーション農家。ロゴマークのリデザインを起点に、サイン計画、パッケージ関係、HPのリニューアルなどが実現しつつある。
クリエイター|先崎哲進/グラフィックデザイナー

https://hiratakaen.clavel-japan.jp/

【トミービーフ】
白石町で肉屋とカフェを営む畜産農家。商品のよさを確実に伝えることに重点をおきHPの制作に注力。お店のコンセプトを伝えるブランドサイトと、ネット販売を主な目的とするECサイトは、デザイン、写真、コピーのどれをとっても高品質な仕上がりに。
クリエイター|岩下建作/グラフィックデザイナー、西村里美/コピーライター、門司祥/フォトグラファー、小柳洋介/Webデザイナー

https://tommybeef.jp/

OTHER PROJECT

SAGA ナイトテラスチャレンジ
産業政策課

店先の歩道を活用し、 ウィズコロナの時代のスタイルを生み出します。

勝手にプレゼンFES
政策課

「佐賀で実現したら絶対面白いのに!」を“勝手に”プレゼン。

SAGA BLUE PROJECT
くらしの安全安心課

県民一人ひとりが意識を持って「事故ゼロ」に。

弘道館2 -藩校しようぜ。-
まなび課

「弘道館」を模範とする21世紀型藩校。

佐賀さいこう! 企画甲子園
さが創生推進課

高校生による佐賀の魅力発掘につながる企画コンテスト。

ひらかれた県庁
人事課|林業課

新しい人の流れ、交流の場のため用途が限られていたスペースをリノベーション。

すごいぞ!ボクの土木展
県土企画課

こどもから大人まで、見て、聴いて、触って、楽しむ

歩こう。佐賀県。
交通政策課

県全体に「歩くライフスタイル」を喚起・推進しています。

SAGA AGRI HEROES
農政企画課

磨き、稼ぎ、伝わる農業へ。

県立佐賀城公園リノベーションこころざしのもり
都市計画課・まなび課

人が集い、賑わう空間にリノベーション。

佐賀日めくり カレンダー
さが創生推進課

佐賀県の「本物」を詰め込んだ日めくりカレンダー。

空港Premium Lounge 「さがのがら。」
空港課

従来の有料待合室を、より快適に過ごせるラウンジにリニューアル。

オランダハウス
政策チーム

オランダの多彩なクリエイティブに触れる

HERE WE ARE.
観光課・(一社)佐賀県観光連盟

観光地から何気ない日常の風景まで。

県庁CLASS
資産活用課

旧知事室・来賓室・応接室をみんなの「教室」へ。